Colorful tablets with capsules and pills on blue

どうやって治すのか

woman sitting on sofa is disheartened

じゃあ実際に双極性障害になってしまったら、どのように治療をしていけば良いでしょうか。基本としては薬の投与ろ精神療法の二つを試すことになります。また他にも通電療法や代替療法など色々存在します。まずは双極性障害の特徴から、通常のうつ病の時に使用する薬だけでは足りないということがわかるかと思います。躁状態の際に飲む薬と、うつ状態の際に飲む薬と分けて飲む必要があるので、大体安定剤が処方されるケースが多いです。もっと言えば抗うつ剤と言われている薬の中には躁状態を促すような成分が含まれていたりするので、意外と抗うつ剤が使われることはほとんどないと言っても過言ではないでしょう。ただしうつ病自体の症状がかなり重たい場合には例外として抗うつ剤が使用されることもあります。実際に飲み始めてからすぐに双極性障害が軽くなる場合もあるんですが、この病気は非常に再発率も高く設定されているので、かなり長期間ずっと薬の投与をし続けることになってしまうでしょう。そしてもう一点、精神療法で治す方法ですが、これは双極性障害以外でうつ病などにも同様に使われる方法となります。いわゆる心理療法になるわけですが、紐解いていけば様々な種類があり、実際に医師の方と色々やりとりをして改善策を発見して、そして自分自身て実行していくという形になります。特に精神療法の中でも、認知療法と言われる方法がかなり改善効果が高いと言われていて、様々な考え方や捉え方を振り返り、バイアスのかかった思考を正常に正すことが出来ると言われております。